FC2ブログ

台所増築を一週間でがんばった!~リフォームという薬~

 昔のステンレスキッチンは家本体よりも丈夫かもしれません。

20年、30年と使い続ける方も多いです。

壊れないから変えられない・・・・・

 しかし、いつまでも新品のままという訳にもいかず、、、

まわりも煤けてきたし、改装したいけど面倒で、時間がない。

 先日は、台所の改装期間を1週間でやりました。

もともと、持ち出しで壁を増築していた為、基礎がありませんでした。
基礎を外側から作りました。その上に土台と柱を建て壁を作りました。

基礎before1
基礎before1
基礎before2
基礎before2

打ちあがった基礎(この上に土台と壁がのります)
基礎アフター


勝手口も、今までは、木製だったのでアルミに変えました。
IMG_0429.jpg
扉before
台所扉after
扉after

扉をアルミサッシに変えたことで

①室内が明るくなった
②すきま風が無くなった  

などの効果がありました。

小型湯沸かし器と水道でごちゃごちゃしていた水まわりですが

ガス釜の配管を新たにしました。

蛇口before
蛇口before

台所sfter1
台所after


そして、壁付の混合栓に変えました(壁付けはハンドル周りの汚れが少ない)

シャワーもついているので、洗い物が楽です。
吊戸はありませんがお客様が使いよく自分で吊金物をつけています。


台所床after
台所床after

床は既存の市松模様の床にカラーフロアを貼りつないでいます。

台所after2
台所after2

 キッチンは、マイセットという会社のものです。
5年前のカタログの品番が今も使えるという
「これでいいのだ!」というコピーの通り、シンプルで使い勝手の良い所が特徴のメーカーです。
床・壁に断熱材も入れたので冬もあたたかく過ごせるでしょう。

お客様が高齢の為、改装を始められた時には

改装の間、元気でいられるかしら・・っと体調を気にされていましたが、

逆に、明るく新しいキッチンになって、元気になられたように感じました。

 設計者は、機能を上げたい、バリアフリーにしたい、など
こだわってしまいがちですが、「お勝手」という位で、
お客様の生活に合わせて、丁度良い形に仕上げることを学ばせて頂きました。

お客様の笑顔を拝見する度に

体調が悪い・・やる気が出ない・・・という症状に
リフォームは、効く薬(処方箋)では、ないかと思います。
※かなり、強制力があります!



プロフィール

材木店店長

Author:材木店店長

記事中の写真はクリックで拡大します。


ウェブで 木材の通販 (塗装、組み立てなどの加工 も 可能) のほか、 一級建築士として、住宅の設計施工もしています。フランス語を勉強していた筈なのに、何故? しっくいや無垢の木など、自然素材を使った住宅設計が分野です。


大したことはないですが、昔からの材木族のため、木材の種類には少しは詳しいかも知れません。

趣味は建材のカタログを読むことと、文章を読んだり書いたりすることです。


この世の中にまだない、いいものやいい仕組みを作ることが
できるのではないか,
自分は何かできるのかと発達するウェブの世界をのぞく度、心震えています。



わくわくすることに出会うと、我慢出来ずに没頭するけど、
そんなんで生きて行けるのだろうか。周りの人は大丈夫なのか?


「どんな木材をどこで売っているかに興味をもたれた方は、下のバナーをクリックして下さい。お店のページに飛びます。


川島材木のページにリンク<br />

最新記事
店長のツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ