FC2ブログ

中古マンションをリノベーション

 もう冬?台風の後始末に追われているうちに、暦はあと2か月を残すのみとなりました。
今年は平成から令和の改元と、年越しと2回味わえてお得ですね。それだけあわただしいということなのか。

さて、中古のマンションをリノベーションしました。中古はなんといっても立地がいいということと、
すでに人が住んでいるので大きな問題もなさそうで安心ですよね。
お客様のこだわりポイントはクロス。クロスを何種類も使いました。
お客様がサンゲツのショールームで悩みに悩んで選ばれただけあって
いまだかつてない種類を部屋ごと、壁ごとに貼り分けましたが、
全体がすっきりとまとまっていました。

洗面室は一面のみブルーグレーの無地にして、他はブルーのアラビアタイル模様でした。
なぜこの一面を?と問うと、
「鏡に映った時にバックに模様があるのは美しくないと思った。」
だそうで
施主様の深い見解に
「いっそ、クロス選びのバイトにきてくれないかしら」と舌を巻きました。
(この後本当にイベントの手伝いに来ていただくのですが)

U洗面施工前

(画像はクリックで拡大します)


洗面台の古いものは 新しい洗面台に変えました。賃貸マンションで使うタイプの洗面です。洗面台はある意味消耗品なので、
価格を抑え、横に ビルマチークの幅広板で化粧スペースを作りました。

洗面施工後


キッチンは、コンロ以外は15年使われていてもきれいだったので、穴の開いていたコンロ部分そっくり取替としました。

コンロ施工前
リンナイデリシアはココット料理ができるので人気です。ガラストップもすっきりとしてとても使いよい。これだけの交換で20万弱。
家事の負担を考えると おすすめしたいリフォーム法の一つです。

Uデリシア施工後

(続く)



なぜヒトは木が好きなのか?植物とヒトの歴史を探る!📖

 店長は 休みの日には大学の木造研究室に勉強に
行ってます

時の流れは 速いもの。教授も 今年で 定年に(゚д゚)

君子淡交 こんなに長く続くとは思いませんでした。

教授、 きっと次のお別れは 奉斎殿ですね (葬儀( ノД`))

そんな木造研究室の棚からひとつかみ、、、

今回は材木店店長の姪(外注された←)より、本のご紹介です😄

『縄文杉は何を見たか 花粉と文化の交流』丸野内棣 著 社会思想社・現代教養文庫(1976年)

一見、古そうな本だな…と思うかもしれませんが、読みやすい。
ていねいに植物の進化の歴史とヒトによるその発見・利用について説明してあります。

まずは材木店のブログらしく、木について取り上げられていたところから。

『日本書紀』に遡ると、「スギクスノキは舟に、ヒノキは宮殿に、マキは棺に用うべきである」との記述があって、実際に出土している棺や舟はその通りにできていたそうな❗️

これはまた、目的に合った性質を備えた木材でもあるらしく、たとえばマキというのは水に対して強く、腐りにくいものだった。
古代の神話に、ひとびとの「生活感」みたいなものが現れると、なんだか本当に生きていたんだなあ〜って、ほっこりした気分になりますね🎶しかし賢いなあ、むかしのひと……。

さらに日本で「木材」といえば、木造建築ですね。最近「木の温かみ」みたいなの流行ってますけど、かつてどうして木で家を建てたのかといえば当然、それが頑丈だったから。

木材の特性とはズバリ、

曲げに対して強く、加工性に富む

ということ。

曲げに対する強度、というののヒミツは年輪にあり。
つまり、柔らかい春材と固い秋材でできた年輪が交互に繰り返されることで、引き延ばされたり圧縮されたりすることに耐えられるしなやかな材になっている。

そして、加工しやすさというのが、美しい木造建築が作られるためのもうひとつのカギになっています。

今後お寺とかに行った時、ぜひぜひ注目していただきたいポイント、「組み物」です。
いま大学で取ってる授業のスライドなんですが、この具材が組み合わさってできている部分ですね。唐招提寺の場合、法隆寺金色堂よりもぐっと軒を大きく張り出すために、より複雑な構造になっていますが、このように木のパズルみたいなものを作って、てこの原理で梁をしっかりと支える、というわけなんです。すごい!

20190707222437894.jpeg


第2章から4章は、うって変わって、ダーウィンの進化論、遺伝子構造の解明、細胞の働きと植物の発達と光合成、と生物史的なお話が続きます。だけど、小エピソードがいちいち面白いのです。

「何とそこにはカボチャに似たある種の果樹が生えているのだ。その果実は熟せば半分に裂け、そこから小動物が顔を出す。この小動物は小さな羊によく似ていて、肉も骨も血も持っており体の表面は羊毛で覆われている(…)」

と『旅行記』という14世紀の著作の一節が抜かれていて、そしてそれは、「ヒツジの木」として植物学や地理学の本で紹介されていたっていうんです。

「ヒツジの木」……正体はなんとワタでした❗️その想像力にまたもやほっこり。(;д;)

さらにさらに、カルビン・ベンソン回路アベリの実験RNAとリボソーム被子植物と裸子植物など、センター試験の生物基礎の内容がかなりわかりやすく説明されていたので、受験勉強にもおすすめかも。

イラストもかわいい❤️(ただし、子どものしゃべり方が子どもじゃない。笑)
どこかの出版社が再版しませんかね、、

20190707222857f40.jpeg



201907072228536f5.jpeg


シメについているコラムでは、「木」が中国の五行思想において首位にあたることを引いて、「木は四季、春夏秋冬の最初の春を支配する。一陽来復して、一年は春からはじまる。萌え出ずる木の芽、木はまさに生成のはじまりを象徴する」とあります。ゲームとかだと回復役のイメージですが、隠れた最強キャラだったわけですね!!!

木や紙に囲まれていると、デザインの巧拙を超えて人間が落ち着くわけがわかるかも?

誰か、再版を、、してくれませんかね(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

材料を買って自分で「木の巣」を作りたい人は

こちら←

木材をたくさん使った家を作りたい人は

こちら←

スエーデントーチの凄さを伝えたい

 超インドア派の私が、キャンプ好きになってしまった魔法のアイテム、スエーデントーチを紹介します。


動画↓




休日にキャンプとかありえないと思ってました。重い荷物もって、車で遠出して、渋滞に疲れて帰れば、油にまみれたコンロの後片付けが待っているなんて。休みは家でゴロゴロが最高ですよね。
でも、このトーチがあれば、電車でバーベキューも全然いける。世の中の全てのキャンプ好きはもとよりキャンプ嫌いにも知って欲しいんです。

スエーデントーチは、スエデッシュキャンドル、きこりのろうそく とも呼ばれ、丸太に切れ目を入れたものです。
特徴は、

1 ゆっくり燃える
2 火力の調節が簡単
3 持ち運びに軽く、燃えきってしまえば自然に還る

次に使い方を説明します。

(必要な物)

1 トーチ
2 トンカチ(金物の取付、取り外しに)
3 新聞紙ちょっと
4 網 フライパン 食材

まず、付属の金物を打ちつけて固定します。

touch準備

次に 木の皮や 新聞紙をトーチ切れ目中心に詰めて、ライターなどで着火します。
着火剤を上においても楽に燃えます。

touch燃える


そして、金物の上に網を置き、食材を焼きます。

touch焼き上がり
金物の打ち方は、小さいトーチは、他の木を支えにしても良いし、大きめのトーチには直接打てます。
くすぶって来たら、下からうちわなどで扇ぐと酸素が供給されて、火力が強くなります。
小さいもので1時間、大きなものでは2時間以上燃えます。
焚火のように、暖をとるのにも使えるので、肌寒い時期のキャンプには重宝します。
(串にさしたマシュマロを焼いてます。(゚д゚)ウマー)

touchiマシュマロ


また、フライパンを使って調理すれば焦げにくく、失敗がありません。
燃え残りがある場合は、火が消えたかどうか、きちんと確認して持ち帰って下さい。
かなりしつこく水につけても木の内側に熾火が残っている場合があります。
(↓火を消している)
touch火を消す


ちびトーチ(高さ25cm直径20cm)=近日アップします。 
 こちらで1時間ぐらい
トーチ Lサイズ で2時間ぐらいは燃えます。

ほんっとに簡単にキャンプができるんです!考えた人(スエーデン人?)すごい。
キャンピングカーに誘われても断ってた私のこの変わりよう↓↓
      
川のせせらぎ、鳥の声、うるわしい新緑の木々、、、、これに
トーチの炎が加わると、心が安らぎます。
 揺らめく炎を眺めているだけで心の凝りがほぐれるよう、、、
もう、ゾンビが襲ってきても山に逃げて自給自足できます、、トーチさえあれば。
(←といいつつ、今回、料理もスタッフにおまかせでしたΣ(´Д`*))
(働くスタッフ↓)
touch遠景

バーベキュー

こちらのページでトーチを販売しています。

ヤフーショッピング販売ページ


是非ぜひ、試してみてください~

touchまとめ











気になる!消費税8%→10%直後の住宅工事

続きを読む

楽しい木材ライフ

  当店は横浜中華街から元町に抜ける裏道にあります。
店頭に木材B級品や、端材(定尺に切った残りの木材)を売る棚があり、
「100円つめ放題」で売っています。

たまに「中華街に来たお土産に」と買い求める方がいらっしゃいますが、
桧の角材や丸太の輪切りとチャイナタウンがどう繫がるのかは謎です。

写真1激安!木材販売コーナー
写真はすべてクリックで拡大できます。

 きっと、日本人の心には木目を愛でる文化が息づいていて、
お土産も木製にしておけば、何でも喜ばれるのでしょう。

アイデア次第で色々作れます。

例えば、100円ショップで買った金網に引っ掛かけ収納というのは
よくやりますが、それを木製で作ると、ハワイっぽいクラス感が出ます。
(材料費は300円)

写真2端材で作ったメッセージボード


また、DIYの長所は、ジャストサイズに出来る事です。
狭いスペースも有効利用出来、木製に揃えるだけで、センス良くまとまり、色もごちゃつきません。

写真3桧簀子板ペンスタンド


丸太という素材も様々に使えます。

写真4木材と丸太でライト


写真は板と空瓶で作ったサイドライト。
丸太と空瓶で作ったスタンドです。

丸太の輪切りは結婚式のテーブルフラワーの飾りとして大人気です!
(ナチュラル ウェディング と呼ぶそうです)
そして!切り株は子供から大人まで、さまざまな高さを揃えていますので、椅子に使えます。
先日会議に出席した時、120kg以上の体重はありそうな方が会議に見えられました。
「俺、座るとパイプ椅子は壊れちゃうし、入んない。」
仕方がないので丸太を持ってきて座っていただきましたが、
当社から六本木ヒルズなどに出荷されている丸太の椅子はこのような用途に使われているのかもしれません、、

また、切り株に切れ目を入れたものは
簡易的な暖房器具として使えます。

これは、スウェーデン・トーチ という名前で、
お洒落なキャンプ(グランピング)には欠かせないものとなっています。
着火剤等を使用すれば、さらに良く燃えるので、鍋などを置いて
料理も出来ます。1時間半ぐらいは燃えています。天災への備えとしても良いですね。

動画


また、当店で販売している丸太類は神奈川県産であり、
山で柱として使わないB材を加工しているので
この商品を買う事で、山は現金収入を得ることができ、
つまりは日本の林業の応援をしているのと同じ事になります。

山で使い道のない木に新たに命を与え、流通させることは
環境に良い、エシカルな消費です。
(これらの品は全て当店で売っています。)

小さなところから身の回りに木をとりいれて見ませんか?

日本人は優れた加工技術と合理化されたデザインで和室という
木の文化を完成させましたが、年々和室が減っていく中で
木を活かして使う技術も廃れてしまい継承されないのは悲しい事です。

柱一つでもこれだけ遊び心があるのだから個性を求める消費者に
住宅にも使ってもらえないだろうかというのが設計者として願いでもあります。
まず、こんな商品があるということを世の中に知ってもらう努力をする事が大事ですね。
リビングに変わった木の大黒柱、いかがでしょう。
ひとつとして同じ形はありません。DIYと同じように意外とお客様の方が自由な発想で
木をアレンジできるかも。


写真5えんじゅ 柱



テーマ : 手作り日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

材木店店長

Author:材木店店長

記事中の写真はクリックで拡大します。


ウェブで 木材の通販 (塗装、組み立てなどの加工 も 可能) のほか、 一級建築士として、住宅の設計施工もしています。フランス語を勉強していた筈なのに、何故? しっくいや無垢の木など、自然素材を使った住宅設計が分野です。


大したことはないですが、昔からの材木族のため、木材の種類には少しは詳しいかも知れません。

趣味は建材のカタログを読むことと、文章を読んだり書いたりすることです。


この世の中にまだない、いいものやいい仕組みを作ることが
できるのではないか,
自分は何かできるのかと発達するウェブの世界をのぞく度、心震えています。



わくわくすることに出会うと、我慢出来ずに没頭するけど、
そんなんで生きて行けるのだろうか。周りの人は大丈夫なのか?


「どんな木材をどこで売っているかに興味をもたれた方は、下のバナーをクリックして下さい。お店のページに飛びます。


川島材木のページにリンク<br />

最新記事
店長のツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ